効かないなんて噂は本当?【真相を明かします】

ビキャクイーン効かない

ビキャクイーンは口コミで「すぐに実感できる!」「脚やせした!」という声を多く聞きますが、実際「効かない」という声はあるのかどうかを調べてみました。実際に聞かなかった方の口コミをみてみましょう。

 

期待していたが、思ったほどでもない?!

 

「友人に進められて使用してみたところ、ビキャクイーンは思った以上に締め付けがかなり強く、圧迫感を感じてしまい、継続ができませんでした。私は結局、足の圧迫が耐えられなくなり、履かなくなってしまったので、継続していたら変わっていたのかもしれません。」

 

30代の東京在住の女性は、美脚を目指してビキャクイーンを購入したものの、ビキャクイーンは最大520デニールの「医療用の最大着圧ソックスなので、とても着圧が強いのが特徴です。デニールが強く、段階式圧力のため、脚がほっそり実感するのも早いのです!

 

それには、履き続けなければ効果はあらわれませんよね。足首から上へとリンパを促し、そして血液の循環をよくさせるためにはある程度の強い締め付けが必要なのです。
だから、少々締め付けが強くても履き続けていれば「効かない」ということはなかったのです。

 

汗かきでも継続が必要?!

20代の大阪在住の女性は「高体温で汗かきで潔癖症なので、自分の足のにおいが気になり、長時間はいていられなかったため、実感することが難しかった」という声も届いています。ビキャクイーンは、汗かきの人でも実は抗菌加工されているので清潔なのです。

 

汗を大量にかいて、脚のにおいが気になる人でも安心して清潔に使用できることが魅力的です。だから、ビキャクイーンはどんな時も清潔に使用できるような抗菌加工でできているので、自分の汗やにおいを気にしすぎなくても平気です!

 

「効かなかった!」という20代の女性もビキャクイーンの仕組みをよく理解していれば、使用を続けられて実感できる日も早かったと思います。使用前にはビキャクイーンの仕組みをよく理解しておくのもおすすめです。

 

光電子繊維で脚がぽかぽかし、脂肪を燃焼させるって本当?!

ビキャクイーンを使用して「効かなかった!」と答える方の中にはビキャクイーンの仕組みを理解していない方が多いのが残念です。光電子繊維が足元からあたためてくれるので、血流がよくなり、代謝がアップし、脚痩せ効果が期待できるのです。

 

「特許」を取得している光電子繊維なので最新技術を駆使してできた商品のため、胸をはって実感できるのがポイントです!そのため、履き続けていれば体温があがり、代謝アップにより、脂肪燃焼に繋がるのです。

 

このビキャクイーンの仕組みをよく知り、履き続けていれば「効かない」ということはないので、使用前にはビキャクイーンの仕組みを理解し、良い口コミに目を通せば、途中で辞めたりする方は減少しますよね。

 

ビキャクイーンは効くからこそ、美脚をつくる!と話題をよんでおり、10年かけてこだわりぬいてプロデュースされた商品なので、他の着圧ソックスとは全く違い、効果が期待でき、実感できるソックスなのです!